美容室髪花堂(はっかどう)

メニュー
  • 縮毛矯正
  • 縮毛矯正
  • トリートメント
  • パーマ
  • カラー

※価格はすべて税別です。※各種カード使えます。

縮毛矯正

縮毛矯正
縮毛矯正

先日こんなお客様が来ました。そして私にこう言ったのです。
「縮毛矯正なんてどこでやっても同じなんだべさ・・・」と。
確かにそう思う方もいるのでしょう~。しかも今の時代、数十年前に爆発的ヒットをした縮毛矯正からはすっかり落ち着き、ここ数年周りの美容室は一斉に値下げ合戦に突入した様です。 だからそう思われるのもやむを得ないのかも知れません。
しかし実際は、お客様が思う様に「どこも同じ」ではないのです。縮毛矯正と言う技術は美容技術の中で最も高度な「技」を必要とする技術なのです。
薬の調合から始まって塗る量の問題や、置く時間、熱を加える時間、そして その熱の温度や「よし!これで流そう~!」と決める時間と他にもまだまだたくさん有りますが全てはその担当者の判断が結果を左右するのです。
じゃあどうしたら より仕上がりの良い縮毛矯正に出会えるのか・・・?
それは熟練した経験と数多くの髪に触って来た者には叶わない・・・私はそう考えます。最も手っ取り早い方法は美容師に直接「縮毛矯正は得意ですか?」と聞いてみたら良いのです。
誰でもどんな人でも知らない店、知らない人には構えてしまいます。しかし今、こうして はっかどうを知ってしまった以上もう見て見ぬふりは出来ないのではありませんか?
どこでやっても同じではない縮毛矯正を良かったら試してみて下さい。そして満面の笑顔でこう言って下さい。
「思い切って・・・来てよかったわぁ~~!」と。

ページトップへ
トリートメント

トリートメント
トリートメント
トリートメント
トリートメント

この1万円トリートメントには必ず聞かれる2つの事があります。それは

「これをやったらどうなるの?」
「どの位長持ちするの?」

この2つです。
このトリートメントをやったらどうなるか?をカンタンに説明すると「小学生だった頃の髪に戻る」って言う訳。
ちょっと思い出してみて下さい…
その頃ってどんな髪でした?一本一本がツヤツヤでハリもコシもあったのでは…?
そう!穢れの「け」の字もなかったのでは…?
このトリートメントでその頃の髪に戻しましょう~って事!
そしてこのトリートメントには嬉しい事に思わぬ副産物が!
それは「ある程度のクセ毛が見事に収まる事なのです。
そして次にどのくらい長持ちするのか?
今までのお客様の声を合わせてみても2ヶ月~3ヶ月。中には「4ヶ月もったの!」と言う強者も…(笑)
そしてすべてのお客様に共通して言えることは…このトリートメントをやって誰一人違いのわからなかった人はいない!と言う事。

「湿気の多い日はピンピンはねてイヤなのよネ~」
「矯正まではしたくないけど朝の手入れを楽にしたいのよ」
「生え際や前髪が捻るのがどうしても許せなくて…」

そんな些細な悩みも解消出来て誰もが違いの感じる「1万円トリートメント」高いけど…試してみる価値は十分あると思います。
あなたのチャレンジ!!お待ちしてます。

ページトップへ
パーマ

パーマ
パーマ

たった一本の髪の毛でもその場所によって傷み具合が全く違います。地肌から生えて来た毛は長~い歳月を経て毛先の方へ行きます。その間、どれだけの月日が流れているのでしょう~?簡単にわかりやすく例えましょう~!
「肌」がいいですね!そう!肌で考えてみてください!
「赤ちゃんの肌」と「40歳の人の肌!」一本の髪の毛にはこの位の違いがあるんです。
根元の毛はまさに赤ちゃん!そう!今、産まれたばかりの何のけがれの「け」の字も無い透明な柔らかな肌、毛先の方の毛は40歳の肌・・・そりゃ~僅かなシミやくすみ、たるみが出だすお年頃。どう頑張っても赤ちゃんの肌には叶う訳はありません。それなのに同じ薬で一気にパーマをかけるだなんて・・・上手く、キレイにかかるはずがないのです!
はっかどうではその場所、場所で薬を変えてパーマをかけます。それが本来当たり前です。そう!はっかどうは当たり前の事を当たり前にきちんとやる美容室なのです。
パーマって老ける為にかけるのではなくいつもの生活を楽に、簡単にする為にかけます。
はっかどうは毎日そんな方のお手伝いをしている美容室なのです。

ページトップへ
カラー

カラー
カラー

私がこの美容業界に入った30数年前、髪を染めに美容室に来るお客様は「八代亜紀」か「水商売の人」しかいませんでした。しかし今はどうでしょう~!茶髪は市民権を得て、一部の演歌歌手や夜の商売の方じゃなくても染めると言った行為は当たり前になりました。
あの時代を知ってる私としては「ま・・まさか・・・こんな時代が来るとは!!」と思っています。
我々の業界ではカラーに火を付けたものの、予想を覆して「自宅でやるホームカラー」が勢力を増して来たのです。そこで素人には出来ないカラーテクニックを流行らせました。
確かに一部の、特に若い世代にはウケました。しかし、現実には圧倒的に「白髪を染めたいのよ・・・」と言うお客様が多いと言う現実もありました。
はっかどうでは小難しいカラーを求めるお客様は皆無です。ほとんどが「白髪が気になって~!」と言うお客様ばかりです。しかし皆さん「傷めたくない!」と言う意識は高くケアは私の言う通り施して頂いております。
「綺麗にきちんと、そしてツヤを忘れずに・・・だってツヤがないと老けるからさ!」を合言葉に今日もハケを片手に・・・。

ページトップへ
カット

カット
カット

あなたは・・・カットが上手い、下手の基準って何ですか?美容師である私達はいつもそんなお客様達からの何気ない言葉に一喜一憂しています。
ここで私達の店の考え方を言います。突飛な・・奇抜な・・デザイン重視のお客様は、私達の店ではその希望を叶える事はできないかも知れません。しかし・・・「もうそんな若くないし、そんな派手な髪じゃなくきちんとしたカットをしてくれたらいいのよね・・・」と言う方には合ってると思います。
私達の店に来るお客様は「そこは当たり前よ!そんな事よりちょっと話、聞いてよ!」と言うお客様ばかりです。
目一杯おしゃれして来なくても良い・・・肩肘張って来なくても良い・・・自然にあなたの「まんま」のままで良い・・・そんな美容室があってもいいんじゃないかなぁ~~?そんな風に考えています。お互い探り合う関係からでなく 自然に、自分の言葉で始まる美容室って言うのも気楽でいいんじゃないのかなぁ~!?とも、思ったりしています。
はっかどうとは そんな美容室なのです。カッコつける事も飾りたてる事もないのです。私達はいつも「まんま」でいます。だからこう言って来て下さい。「初めてなんですけど・・・ちょっといいですかぁ~~?」と・・・。

ページトップへ